第6回 堺クラフトフェア

『灯しびとの集い』

2014年11月15日(土)・16日(日)

公式HP

カテゴリ:クラフトフェアって何?( 1 )
クラフトフェアって何?
クラフトフェアという言葉、
器好きや雑貨好きの方ならご存知の方もいらっしゃると思います。
また、日本各地で開催されている各フェアに行ったことのある方も、もちろんおられるでしょう。
しかしながら、ここ堺ではクラフトフェアの認知度は決して高いとは言えません。
そのため、この言葉がよく分からない方も多いはず。

そこで、クラフトフェアについて少しばかり説明したいと思います。

クラフトフェアとは、、

・大きなギャラリーのようなもので、暮らしの道具の作り手たちを一同に集めて、作家自身が直接そこで展示、販売する場。

・屋外で開催されることが多く、
その開放感の中で人やモノとの出会いを楽しむ場。

・作り手が新しいモノを発信し、使い手が新しい価値観と出会う場。

・作り手と使い手が直接語らい、モノの価値を確かめる場。

といったところでしょうか。

言葉だけではわかりにくいので、
去年行われた、とあるクラフトフェアの写真を見てみましょう。

e0159487_8582672.jpg


e0159487_858404.jpg


テントが軒を連ね、そこで作り手たちが展示している訳ですね。


普段、器店やギャラリーに足を運ばない方でも、散歩がてら気軽に覗きにいけるのがこのクラフトフェアのもっとも良い点の1つだと思います。

「気になるけど何だか敷居が高そうで入り辛い」とか、
「入ることができても何だか帰り辛い」など、、
こういった理由で新しいモノに出会えるせっかくのチャンスを逃してきた方も、安心してマイペースでご覧頂けるわけです。


また、クラフトフェアは作り手にとっても重要な機会となります。
各フェアでは毎年多くの作り手が参加して、多くの有名作家を輩出してきました。
作り手たちにとってそこは登竜門であり、情報交換の場であり、使い手の反応を直にうかがえることのできる場となります。

クラフトフェアはまさに作り手にも使い手にも有意義なイベントであるといえます。

そして「灯しびとの集い」もそんな有意義なクラフトフェアを目指していきたいですね。
[PR]
by tomoshibito | 2009-02-01 00:58 | クラフトフェアって何?